仙台事業所及びコールセンター拠点を拡張移転

報道関係者各位

日本マルチメディアサービス株式会社

 

仙台事業所及びコールセンター拠点を拡張移転

- 本日より、100席規模のコールセンター運営を開始 -

 

日本マルチメディアサービス株式会社(東京本社:東京都台東区、代表取締役:秋庭孝俊)は、仙台市青葉区の事業所及びコールセンター拠点を、同区内に拡張移転し、本日2月2日よりコールセンターの運営を開始いたしました。

本コールセンターは、事業継続計画(BCP)に重点を置き、安定的かつ安全な運用環境を可能にしました。ビル構造は、ハイブリッド静震構造の一般の超高層建築物に求められる1.5倍の耐震性能が採用されており、非常用発電機や防災設備等も実装しています。

昨今の顧客企業様による事業継続性確保のニーズにお応えするとともに、弊社における重要な戦略拠点として強化・育成を中長期的に行い、コールセンター事業のさらなる拡大を図ります。

 

1.新拠点の概要は以下のとおりです

事業所名 仙台事業所
新拠点所在地 仙台市青葉区一番町1-9-1 仙台トラストタワー7階
稼働開始日 2012年2月2日(木)

2.日本マルチメディアサービス株式会社 概要

会社名 日本マルチメディアサービス株式会社
東京本社 東京都台東区秋葉原1‐1 秋葉原ビジネスセンター
(コールセンター拠点:東京都台東区、千葉県浦安市、宮城県仙台市 等)
設立 1994年6月
資本金 8億3,500万円
事業内容 ・コールセンター、バックオフィスなどの運営サービス
・バックオフィス(BPO)の業務受託事業
・人材関連事業(般 12-300040、12-ユ-300024)
・情報通信、コンテンツ関連事業

セガサミーホールディングス株式会社のグループ会社であり、
カスタマーサポート/テクニカルサポートの受託を中心に、
コールセンター/コンタクトセンター事業を展開しています。
14年間に及ぶ24時間365日体制の大規模センターから多種に亘る
小~中規模センター運営経験があり、運用実績は300社を超えています。

プレスリリースは、こちらをご覧ください。(PDF)

前へ戻る