「コールセンターオペレータコンテスト」で、審査員特別賞を受賞

宮城県仙台市にて開催された、「みやぎコールセンター オペレータコンテスト」において、当社JMSのオペレータ 相沢 健太郎が、審査員特別賞「光のイナバウアー」賞を受賞しました。
同コンテストは、宮城県内にあるコールセンター事業者が参加し、コールセンターの認知度を高め、オペレータのモチベーション向上や、スキルアップ等をねらいとして開催されています。
今後も、JMSではオペレータの教育をとおして、コールセンターの品質向上に努め、企業様のパートナーとして、最良なサービス提供を行って参ります。

 

■みやぎコールセンター オペレータコンテスト 概要
・開 催 日:2006年11月25日
・応 募 者:参加企業14社 (オペレータ総数4,000名から選抜・推薦された50名)
・対象部門:インバウンド部門、アウトバウンド部門
・主  催:平成18年度 宮城県企業合同説明会イベント実行委員会

前へ戻る